ヘッダー画像

【山口県】おすすめの工場建築業者ランキングTOP3

安成工務店
安成工務店(ソーコウ)の画像
おすすめポイント
お客様を第一に考える建築設計。私たちと共に向き合ってくれます。
もっと詳しく
公式サイトはこちら
澤田建設
澤田建設の画像
おすすめポイント
高度な建築技術と豊富な事業実績を活かした提案力
もっと詳しく
公式サイトはこちら
協和建設工業
協和建設工業の画像
おすすめポイント
匠の技を承継し、高い専門性と独自の技術を誇る総合建設事業所
もっと詳しく
公式サイトはこちら

山口県でおすすめの工場建築業者をランキング形式で紹介します

これから会社の事業拡大や新規事業のために、工場建築を考えている方もいるでしょう。工場建築は住宅の建築とは異なり、光熱費やメンテナンス性、動線や働く環境などに配慮して設計するため専門知識が必要です。だからこそ工場建築業者へと依頼するのが基本なのですが、もしこれから依頼するのであれば、

・工事建築にはどのくらいの費用が必要なのか
・設計をする際に気をつけておきたいポイント
・どのような種類の建築を依頼できるのか

などについては、事前に調べて確認しておくべきだと言えます。そこで当サイトでは、工場建築についての費用から依頼できる建物の種類、また工場建築の流れまで詳しくご紹介していきます。初めて工場建築を依頼する方でもわかりやすい内容になっているので、ぜひ参考にしてみてください。

さらにWEBアンケートをもとに、おすすめの工場建築業者をランキング形式でご紹介しています。山口県内で工場建築に対応してくれる業者は複数あるので、ご紹介した中から気になる業者があれば資料の取り寄せや相談をしてみてはいかがでしょうか。

これからの会社をどれだけよいものにしていくか、支えてくれるかは工場建築にかかっている部分も大きいです。ぜひ工場建築について理解を深め、よりよい設備が完成できると良いですね。

【山口県】工場建築業者ランキング!おすすめ比較表

安成工務店
安成工務店(ソーコウ)の画像
澤田建設
澤田建設の画像
協和建設工業
協和建設工業の画像
嶋田工業
嶋田工業の画像
技工団
技工団の画像
おすすめポイント
お客様を第一に考える建築設計。私たちと共に向き合ってくれます。
おすすめポイント
高度な建築技術と豊富な事業実績を活かした提案力
おすすめポイント
匠の技を承継し、高い専門性と独自の技術を誇る総合建設事業所
おすすめポイント
地元山口県を拠点に高い技術力と信頼で建設事業をトータルプロデュース
おすすめポイント
地域人気一番を目指して「自然体」の姿勢を大切にする
実績
年間230件・約100億円の工事の95%が自社設計
実績
店舗、工場、事務所などの建築実績
実績
昭和24年創業の古い歴史
実績
教育施設や医療施設、店舗、工場、事務所などの建築実績
実績
医療福祉施設、教育施設、オフィス、スポーツ施設、店舗、工場・倉庫などの建築実績
強み
・用地探しから運営面まで総合的な提案
・システム建築による無柱・低コスト・短工期建築
・危険物・冷凍冷蔵などの特殊倉庫も対応可能
・責任を持った設計施工体制など
強み
・CLT工法・LVL工法により多くの木材を使用
・地域社会に役立つ人材育成
・自然環境やSDGs関連活動の実施
・木材利用優良施設コンクール優秀賞の選出実績
強み
・高い専門性と独自の技術
・「古くから伝わる匠の技」を承継
・伝統建築の保存や修復への取り組み
・建築・土木・環境など幅広い事業展開
強み
・豊富な実績に磨かれた確かな技術力と提案力
・効果的な設計・施工
・技術革新や安全性を追求
強み
・自然との調和を大切にした活動
・仕事の効率化とコスト節減
・県内の土木・建築・鉱山など建設産業を担う
企業情報
株式会社安成工務店
住所:山口県下関市綾羅木新町3-7-1
TEL:083-252-0001
企業情報
澤田建設株式会社
住所:山口県防府市開出西町23-1
TEL:0835-22-2634
企業情報
株式会社協和興産
住所:山口県萩市大字椿2370
TEL:0838-25-2112
企業情報
嶋田工業株式会社
住所:山口県山陽小野田市大字西高泊631-11
TEL:0836-83-1112(建設事業部)
企業情報
株式会社技工団
住所:山口県山口市緑町6-13
TEL:083-922-2626
もっと詳しく もっと詳しく もっと詳しく もっと詳しく もっと詳しく

【山口県】おすすめの工場建築業者ランキング一覧!

安成工務店(ソーコウ)の画像1
お客様を第一に考える建築設計。私たちと共に向き合ってくれます。

安成工務店(ソーコウ)は、コスト削減や短納期を実現できるシステム建築を導入している工務店です。用地探しから運営、保守までワンストップ対応をしており、社内設計部もあるため顧客の意向を反映しやすい体制が整っています。

年間230件の実績や、約100億円の工事の95%を自社設計している実績、また特殊倉庫に対応していることからさまざまな業種の企業が安心して依頼することができるでしょう。

安成工務店の強み

豊富な実績と確かな技術力で総合的にサポート!システム建築で低コスト短納期も実現。危険物・冷凍冷蔵といった特殊倉庫も対応可能

安成工務店(ソーコウ)の基本情報

特徴社内設計部があり、以降や要望が反映されやすい
実績年間230件・約100億円の工事の95%が自社設計
システム建築
アフターサービスメーカー保証、完成後メンテナンスあり
お問い合わせ電話・メールフォーム
電話番号083-252-0001
住所山口県下関市綾羅木新町3-7-1
設立昭和26年1月10日
MAP
澤田建設の画像1
高度な建築技術と豊富な事業実績を活かした提案力

澤田建設は、工場や倉庫、店舗などの建築はもちろん、多くの木材を使用するCLT工法・LVL工法の建築にも力を入れている会社です。従来廃棄やロスとなる木材を有効活用することで、自然環境やSDGsへも配慮した活動をおこなっているそうです。

防府市駅南町の防火地域にてCLTの普及・魅力の発信を目的としたモデル事務所として『CLT KAZAGURUMAキャンパス』を建築しており、実際に見学も可能です。

澤田建設の強み

多くの木材を使用した建築が得意!自然環境やSDGs関連活動などにも力を入れる

澤田建設の基本情報

特徴CLT工法・LVL工法により多くの木材を使用
実績店舗、工場、事務所などの建築実績
システム建築不明
アフターサービス不明
お問い合わせ電話・メールフォーム・FAX
電話番号0835-22-2634
住所山口県防府市開出西町23-1
設立昭和27年1月18日
MAP
協和建設工業の画像1
匠の技を承継し、高い専門性と独自の技術を誇る総合建設事業所

協和建設工業は、昭和24年創業の長い歴史と高い専門性、そして独自の技術が特徴の会社です。建築事業では、一般建築工事、商業施設・工場、教育・医療福祉施設等の建築、戸建住宅、リフォームなどに対応するほか、伝統建築の保存や修復にも取り組んでいます。

古くから伝わる匠の技を継承することを重視し、新しい技術を取り入れながら新たなフィールドに挑戦しているそうです。

協和建設工業の強み

古くから伝わる匠の技を継承!高い専門性と独自の技術を持ち幅広い事業展開をおこなう

協和建設工業の基本情報

特徴高い専門性と独自の技術
実績昭和24年創業
システム建築不明
アフターサービス不明
お問い合わせ電話・メールフォーム・FAX
電話番号0838-25-2112
住所山口県萩市大字椿2370
設立昭和24年1月10日
MAP
嶋田工業の画像1
地元山口県を拠点に高い技術力と信頼で建設事業をトータルプロデュース

嶋田工業は、より高度な技術と総合力で人間味溢れる創造性を追求している総合建設企業です。建築事業では安全で機能的な空間を提供しており、これまでに教育施設や医療施設、店舗、工場、事務所など建物の企画提案、設計、施工、維持管理をおこなってきました。

また、給排水、衛生設備工事や空調、換気設備工事などさまざまな分野における機械設備建設及び改造工事の設計から施工まで一貫対応しているのも特徴です。

嶋田工業の強み

高度な技術と総合力!設計から施工まで一貫対応で技術革新や安全性を追求している

嶋田工業の基本情報

特徴豊富な実績に磨かれた確かな技術力と提案力
実績教育施設や医療施設、店舗、工場、事務所などの建築実績
システム建築不明
アフターサービス不明
お問い合わせ電話・メールフォーム
電話番号0836-83-1112
住所山口県山陽小野田市大字西高泊631-11
設立1954年(昭和29年)8月
MAP
技工団の画像1
地域人気一番を目指して「自然体」の姿勢を大切にする

技工団は、県内一円に根ざし、県内の土木・建築・鉱山など建設産業を担うことで愛され信頼される建設企業を目指している会社です。利益追求にこだわるのではなく、仕事の効率化とコスト削減をはかり、顧客の満足度を高めることを展望としています。

医療福祉施設、学校、オフィス、スポーツ施設、その他公共施設、店舗、工場・倉庫、宿舎・集合住宅など幅広いジャンルの建築に対応してきた実績があります。

技工団の強み

県内一円に根ざした運営!仕事の効率化とコスト削減で顧客満足度向上を目指す

技工団の基本情報

特徴仕事の効率化とコスト節減
実績医療福祉施設、教育施設、オフィス、スポーツ施設、店舗、工場・倉庫などの建築実績
システム建築
アフターサービス不明
お問い合わせメールフォーム
電話番号083-922-2626
住所山口県山口市緑町6-13
設立1948年3月5日
MAP

【山口県】おすすめの工場建築業者アクセス一覧

【その他】山口県の工場建築業者一覧

日立建設株式会社
基本情報
電話番号 0836-41-5111
住所 〒759-0204 山口県宇部市大字妻崎開作720番地
特徴 提案・設計から施工、そしてアフターサービスまでの自社体制を整えている
実績 創業100余年
システム建築
アフターサービス あり
お問合せ メールフォーム
大栄建設株式会社
基本情報
電話番号 0836-21-8136
住所 〒755-0036 山口県宇部市北琴芝2丁目12番1-2号
特徴 建築部では、個人住宅、集合住宅、事務所、店舗、工場など複数の大型建築工事から小規模建築工事まで、あらゆるタイプの設計監理、施工を行っている
実績 昭和2年3月1日創業
ISO9002、ISO9001、ISO14001、OHSAS18001取得
システム建築 不明
アフターサービス あり
お問合せ メールフォーム
山陽鋼機建設株式会社
基本情報
電話番号 083-972-2362
住所 〒754-0001 山口県山口市小郡上郷3552
特徴 土地活用や土地探しから設計・施工・メンテナンスまでトータルで提案
実績 大臣認定取得工場Mグレードを取得
システム建築 不明
アフターサービス 不明
お問合せ メールフォーム・電話
山陽建設工業株式会社
基本情報
電話番号 0835-23-2441
住所 〒747-0825 山口県防府市大字新田532-1
特徴 地域とともに50年、「人々の豊かな暮らし」を紡ぐ土木・建築のエキスパート
実績 ISO9001、ISO14001、 ISO45001取得
システム建築
アフターサービス あり
お問合せ メールフォーム・電話
井森工業株式会社
基本情報
電話番号 0820-22-1500
住所 〒742-1398 山口県柳井市伊保庄4907番地
特徴 地域のインフラ整備を担う企業としての使命と社会的責任を果たすため、さまざまな取り組みを行っている
実績 90年の実績
システム建築
アフターサービス 不明
お問合せ メール・電話
シマダ株式会社
基本情報
電話番号 083-941-2083
住所 山口県山口市大内御堀3273番地5
特徴 すべて自社による設計・施工
介護施設の建築的な知識(ノウハウ)によるコスト低減
県内全域での豊富な施工実績
実績 許可・認証登録多数あり
システム建築
アフターサービス 不明
お問合せ メールフォーム
株式会社長州興業
基本情報
電話番号 083-972-2521
住所 〒754-0002 山口県山口市小郡下郷1212番地の4
特徴 建築課では学校や公民館、役所、病院などの公共的な建築物から、一般住宅、マンション・アパート他、店舗や病院、会社事務所など幅広い分野の建築工事を行っている
実績 昭和54年4月創業で、40年以上の歴史を築いてきた
システム建築 不明
アフターサービス 不明
お問合せ メールフォーム・電話
山口建設工業株式会社
基本情報
電話番号 093-642-3021
住所 〒807-0813 北九州市八幡西区夕原町6番5号
特徴 道路工事始を始め、建築・住宅等の外構工事や駐車場舗装・工場内のコンクリート舗装・公園整備・運動場等の整備・身の回りの整地・不陸整正・地盤改良・舗設・ブロック舗装等を行っている
実績 橋梁・床版工事において西日本(関西以西)では施工実績No.1
システム建築 不明
アフターサービス 不明
お問合せ メールフォーム・電話
中村建設株式会社
基本情報
電話番号 0835-22-3131
住所 〒747-0821 山口県防府市警固町1丁目6番39号
特徴 提案力、技術力、品質力、安心と信頼に強みがある
実績 山口県知事許可(特-28)第19837号取得
システム建築
アフターサービス 不明
お問合せ メールフォーム
西京産業株式会社
基本情報
電話番号 083-989-6182
住所 〒754-0896 山口県江崎3083番地6
特徴 土木・建築・とび・土工・コンクリート・塗装・舗装工事業を行っている
実績 建設業許可区分多数あり
システム建築 不明
アフターサービス 不明
お問合せ メールフォーム


ここからは、工場建築の費用をはじめ「設計のポイント」「山口県での工場建築業者選びのポイント」などについて詳しくご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

工場建築にかかる費用・坪単価や見積もり

工場建築にかかる費用・坪単価や見積もりの画像
工場建築を依頼する場合、とくに気になるのが費用の部分ではないでしょうか。コストや工期などに配慮した業者選びをしないと、社内稟議が下りにくい場合などがあり、担当者は頭を抱えてしまいます。そこでまずは山口県での工場建築にかかる費用や坪単価などについて理解していきましょう。

工場建築にかかる費用

倉庫の建築に関してはエリアや建築条件によって大きな差がありますが、国土交通省の建築着工統計調査(2021年時点)によれば、倉庫における全国の平均坪単価は約69万2,000円となっています。その中でも山口県は平均より低く、平均坪単価は63万2,000円となっています。

2011年から2021年までの10年間の工場建築費水準を見てみると、底となった2011年から2014年まで上昇傾向で推移した後、2015年には一旦下落、2016年に再び急上昇したものの2017年には下落。2020年には106.2万円/坪の水準まで上昇しましたが、2021年には再び下落するなど、上昇と下降を繰り返しているようです。

建築に含まれていないもの

坪単価については前項にてご紹介しましたが、実は工場建築を含めた建築には標準工事に含まれていない費用がいくつかあります。この標準工事に含まれていない費用をプラスすると、坪単価は大きく変動するのです。その費用とは下記のようなものを指します。

・電気工事や上下水道工事
・地盤改良工事
・冷暖房空調工事
・外構工事
・確認申請費用
・図面作成費用
・解体工事

さらに工場建築の場合はセキュリティなどのオプションをプラスしていくことで、坪単価だけ見た場合の価格に比べて遥かに高いコストがかかることが珍しくありません。だからこそ事前に見積りを取り、予算内で建築可能な工場建築業者を見つけるべきなのです。

見積もりの注意点

見積りを依頼する場合は、必ず事前に予算を決めて、絶対に外せない条件なども把握しておきましょう。それを踏まえた上で複数の工場建築業者に見積りを依頼し、その内容や費用を比較してみてください。また価格軸で見る際は、見積もりがどこまで含まれているかしっかり確認することが大切です。

安くても必要な設備や詳細な工事の見積りが含まれていないということもあります。また明らかに安すぎる業者の場合は、職人の質に問題があったりアフターメンテナンスがなかったりと、サービス面で問題があることも多いので注意しましょう。

  • 山口県の工場建築にかかる平均坪単価は63万2,000円(2021年時点)
  • 見積りを取得したら価格だけでなくその内容までよく確認する

工場建築の設計をする際のポイントやデザインできる範囲

工場建築の設計をする際のポイントやデザインできる範囲の画像
工場建築には目的に合わせた造りや導線、デザインなどを決める重要なプロセスがあります。ここでは、工場建築をする際に抑えておきたいポイントや、デザインできる範囲などについてご紹介していきます。

外装材の検討

まずは工場の大部分を占める外装材について検討していきましょう。外装材は種類が多く、軽量や断熱・遮熱、耐久力、防音性能などに考慮しながら、用途に合うものを選んでいきます。屋根材は折版、ダブル折版、シート防水などの種類があり、それぞれ価格や性能に異なる特徴があります。

壁材としては、金属系サイディング、窯業系サイディング、ALC、サンドイッチパネル、ECP、コンクリートなどの種類があります。どの素材が適しているのかは、工場建築業者に確認した上でコストなどを見て決めていきましょう。

骨組み(柱梁杭)を検討する

建物の軸となる骨組みは、スパン割や杭の選定、振動対策、使い勝手などを考慮しながら決めていく必要があります。スパンというのは柱の間隔のことをいいますが、間隔が均等であればあるほど施工面や材料面でもコストダウンが可能となり、また安全面にも優れているとされています。

柱の素材によっては、柱の数やスペースを極力少なくして空間を最大限利用できる方法もあるそうです。限られた土地の大きさの中で、より広々とした空間を確保するためにも、このような素材を提案してくれるような業者を探しましょう。

土間・床の検討

倉庫や工場などは重機を置くため、土間や床部分の地盤改良や柱状改良を考慮したコンクリートの厚さを決めていきます。振動や重量のある機器の設置部分には、それに耐えられる精度を確保する必要があり、トラックなどが通る重量運搬部分には耐荷重性があり、摩耗に耐えられる仕上げ剤を使用します。

またピットや機械基礎といった機能性が必要となる特殊形状部分には、土間の設計をおこなうなどの対応をします。どのような機器を導入し、どのような動線で何が稼働するのかをしっかりと考えておかなければ、最適な設計はできません。

設備の検討

工場を稼働させるための設備には、生産動力、建築用動力、照明コンセントが挙げられます。電力や給排水、また空調設備などに関しても目的や希望に合わせた設計が必要とされます。

また照明はランニングコストを考え、電力を抑えたものも選択できるようです。そのほか将来的にレイアウト変更の可能性がある場合は、配管配線ラックの計画などもする必要があります。さらに生産設備については、目的や条件に合うものを幅広く提案してくれる建築業者が安心です。

外構の検討

外構については、搬入出導線や附属建物の設計のほか、インフラの整備など敷地の有効活用をするための検討をおこなっていきます。どのような設備が必要で、どのような設備があれば便利なのかを業者と話し合いながら決めていきましょう。

設計について

近年工場建築においては、鉄骨や屋根、外壁、建具などに関する部材を標準化することで、より高品質ながら低価格、短工期を実現できるシステム建築が取り入れられています。システム建築によって、通常の建築ではコストが高い無柱建築も安く対応できるようになっているのでシステム建築をおこなっている業者がおすすめです。

  • 外装材から外構まで検討するポイントは多い
  • コストを抑えながら高品質が叶うシステム建築を導入している業者がおすすめ

どんな工場や倉庫を建築依頼できるか

どんな工場や倉庫を建築依頼できるかの画像
工場建築を依頼する場合、どのような工場や倉庫を依頼できるのかを知っておく必要もあります。中でも冷凍冷蔵倉庫や危険物倉庫といった特殊倉庫については、注意するべき点もあるのでよく理解しておきましょう。ここでは依頼できる建物の種類と、それぞれの特徴などについてご紹介していきます。

特殊倉庫とは

倉庫と聞くと、一般的に商品の在庫や普段使用しないものを一時的に片付けて置く場所というイメージを持つ方が多いのではないでしょうか。しかし保管するものによっては、倉庫にさまざまな機能をつける必要があります。

特殊倉庫とは冷凍・冷蔵倉庫や危険物倉庫、自動倉庫といった保管物に関してや入出荷の環境などに合わせた機能を持たせた倉庫のことで、その需要は近年さらに高まっているそうです。

冷凍冷蔵倉庫

冷凍倉庫や冷蔵倉庫は、食品や薬品の品質を保持するために使われる倉庫です。とても需要が高い倉庫ですが、いくつか注意したい点があります。まず冷凍倉庫や冷蔵倉庫は結露や霜付きなどの問題が起こりやすいという特徴があります。それを防ぎながら長期間保管できるような設備を選ばなければなりません。

また一般的な倉庫に比べると電気代などの維持費用が高くなってしまいます。ランニングコストを抑えるためには、省エネの設備を導入するなどの検討が必要でしょう。さらに食品や薬品を扱うための設備として使用されることが多いため、衛生環境を維持できるような設備であることも重要なポイントです。

そして冷凍冷蔵倉庫に関しては、役所との協議を複数回にわたっておこなう必要があるそうです。規制などを遵守した設計を提案し、スムーズに進むようサポートしてくれるような工場建築業者を選ぶと安心です。

危険物倉庫

危険物倉庫とは、その名の通り危険物と定められている物品を保管するための倉庫です。危険物というのは消防法において取り扱い方法や保管方法が定められているものの総称であり、引火性や発火性があるもの、火災や爆発、また中毒などの災害に繋がる危険性のある物品です。身近なものだとガソリンなどが危険物として定められています。

危険物倉庫の建築に関しては、法令上や消防法上の規制をクリアする設計をおこなう必要があります。消防の制限は各地域で異なるため、地域ごとの制限に合わせた対応をしてくれる業者を選びましょう。また冷凍冷蔵倉庫と同じく、数回にわたる役所との協議も必要です。こちらもしっかりとサポートしてくれる業者なら安心です。

危険物倉庫は設備基準が厳しく、また1棟あたりの面積が定められているので複数棟を建てる企業も多いようです。運営効率まで配慮した設計や配置が求められるため、そういった建築の経験や実績が多い業者が安心です。

自動倉庫

自動倉庫というのは主に省人化や業務効率向上、また省スペース化などを目的として業務の一部や全部を自動化した倉庫のことです。製品の受け入れから保管、出荷といった一連の流れをコンピューターで一元管理する仕組みとなっており、倉庫業界の人手不足を解消できるようなシステムとされています。

とくに冷蔵倉庫や危険物倉庫など、作業員の負担が大きな場所での省人化や人為的ミスの削減、また人件費の削減などでも近年自動倉庫はさまざまな分野で高い需要があると言われています。

工場

工場建築業者では、当然工場の建築にも対応しています。鉄骨工場や自動車工場、また最近ではHACCP対応の食品工場などニーズに合わせた提案や建築をおこなってくれます。システム建築によりパッケージ化されている工場なども多く、建築費用が抑えられたり工期を短くしたりなどはもちろん、外部デザインの変更などにも対応してくれるそうです。

  • 特殊倉庫は法令上の規制のクリアや役所との協議などが必要な場合がある
  • 工場建築においてはシステム建築により安価で短工期に対応している

工場建築の流れとは

工場建築の流れとはの画像
工場建築を依頼する場合、どのような流れで進んでいくのかがわからないことで不安を感じる方もいるのではないでしょうか。ここでは工場建築の計画から引渡し、その後のフォローまで一連の流れをご紹介していきます。

企画準備・業者選定

新規で工場を建築したい場合は、その目的や理由を明らかにすることからスタートします。老朽化による建て替えや新築なのか、工場の規模を広げるためのものか、生産ラインの不備によるものなのかなどを明確にしておきましょう。

目的や理由を明らかにしたら、続いて業者選定をおこないます。業者の選定時は価格だけを見るのではなく、実績やメンテナンスなどの内容も考慮した上で納得できる業者を選びましょう。またワンストップ対応してくれる業者であれば、用地探しから設計・施工、アフターメンテナンスに至るまで一任できて安心です。

基本計画・用地探し

業者が決定すると、続いて基本計画を立てていきます。ここでは工場のコンセプトから建築基準法などの法令との整合性の検討、またコストの算出などを建築会社の担当者と一緒に進めていきます。

協議を重ねて納得できる基本計画ができたら、見積りや契約へと進みます。またこれと同時に用地の選定もおこなっていくことが多いようです。

基本設計・詳細設計

基本計画の内容をもとに、基本設計の作成をおこないます。基本設計では建物構想図やレイアウト、動線計画図、フローシート、機器仕様書、機器構成図、電気・計装概要図などが作成されます。

基本設計の作成後は機器製作や施工をするために必要となる、より具体的な詳細設計に移ります。詳細配置図や建築設計図、詳細フローシート、機器製作図、配管図や配線図といった詳細な部分の設計をおこないます。自社設計に対応している業者であれば、要望を反映しやすく、設計自体も早いのでおすすめです。

調達・発注

詳細設計が決まったら、資材や部材、また機材などの手配をおこないます。材料の選定は安全性だけでなくコストにも影響する部分なので、慎重に決めていきましょう。この際材料の仕入先の実績や、将来部品交換をする場合の手配や保管期限といった部分も考慮しておくとよいでしょう。

建設

ここまでのステップを経て、ようやく建築に入ります。スムーズに工事完成まで進むためには、きめ細かな工程管理と万が一遅れが生じた場合の迅速対応が要となります。つねに施工管理者とコミュニケーションをとることで、重大なトラブルが起きてもすぐに連携がとれて解決することができるはずです。

官庁検査・立会検査

工場が完成したら、官庁検査がおこなわれます。検査はありとあらゆる設備や機器に及び、建築から設備機器、消火設備や防火設備、配管、塗装、電気など多岐にわたります。

大規模な工場建築の場合は、工事の途中で機器の受け入れや立会検査などがおこなわれることもあるそうです。担当者は検査に同席して自分の目でも確認し、不明点などは解決できるまで確認しておきましょう。

試運転

検査を無事にクリアしたら、引渡し前に試運転をおこないます。設備や機器などを動かしてみて、万が一不明な点や問題点があった場合は、すぐに確認や調整をおこない本稼働してからのトラブルを防ぎましょう。

引渡し・本稼働

試運転で問題がない、または問題を解決できたらいよいよ引き渡しとなります。建築業者からマニュアルや最終図面などを受け取り、工事は完了となります。引き渡し後、スケジュールに則り本稼働していきます。

保守点検・設備保全

工場は本稼働したらそれですべて終わりではありません。長く安全に稼働していくためには、保守点検や設備のメンテナンスにも力を入れていく必要があります。何か気になる点や不良などがある場合は、すぐに対応して大きなトラブルになる前に解決しましょう。

  • ワンストップ対応できる業者ならすべて任せられて安心
  • 素早い設計や要望を反映しやすいという面で自社設計している業者がおすすめ

工場建築業者は何が重要? WEBアンケートで調査!

さまざまな課題をクリアして取り組まなければならない工場建築ですが、こうした問題を解決するためにも、業者を吟味していく必要があります。とはいえ、どのようなポイントに気をつけて選ぶべきか、わかりかねている方もいらっしゃるでしょう。

今回はそのような方のために、建築業者を選ぶ際に重視するポイントについて、アンケート調査を行いました。その結果、以下のような回答が得られましたので、ひとつひとつ確認していきましょう。

工場建築業者についてのアンケート結果画像

最も多かった回答は、「実績がある」で39%の方が選んでいました。建築業者のホームページを見てみると、「創業〇〇年」「年間建設数〇〇件」「〇〇ショッピングモール建設」「〇〇賞を受賞」など、さまざまな実績を掲げているところも見られます。このようなわかりやすい実績があると信頼性の証明にもなり、安心感を覚える方も多いのでしょう。

次点で「提案力がある」が25%でした。少なくとも「今のままでは非効率、現状を変えたい」と考えている方は、提案力を求めてらっしゃるのかもしれませんね。反対に、これまで稼働してきた工場を基準に、「この形がベスト」だと考える方もいらっしゃることでしょう。しかし提案力のある担当者からすると、まだ改善の余地があり、さらにいいアイディアを絞り出してくれる可能性もあります。

あとの2つの回答は、いずれも18%という結果でした。まずは「自社で一貫して対応できる」という回答についてです。近年の建築関連では特によく耳にするようになった、いわゆるワンストップサービスですが、これは土地開発からアフターサポートまで、すべて一社で引き受けてくれるサービス体制になります。自社一貫体制では次の工程に進んでも、自社内で引き継がれていくので対応がスピーディーですし、中間マージンが発生しないためコスパがいいというメリットもあるので、注目する方も増えているようですね。

そして「レスポンスが早い」という回答ですが、たとえば情報収集をするにあたって、問い合わせをすることもあるでしょう。このときスピーディーに答えてくれるようだと、スムーズに情報収集できるようになります。レスポンスが早いと打ち合わせも段取りよく進みますし、工場を早い段階で稼働したいようであれば、ことさら重要なポイントになるため、そのような事情をもつ方が選ばれたのでしょう。

以上がアンケートの結果となりますが、工場建築業者をチェックする際にどんな部分が気になると感じますか? 当サイトでは、こうしたポイントを押さえている業者を紹介しています。今ある課題を解決するためにも、実績十分で提案力やスピード対応が期待できる業者を探しましょう。

次の見出しでは、山口県の工場建築業者選びについて、具体的にアドバイスさせていただきます。

よくある質問


サポート可能な業者もあります。要望の地域や条件、土地の広さなど柔軟な希望に応えてくれるところもありますので、まずはお気軽に相談してみてください。


建設地の住所や建物の規模、形状を相談することで見積もり可能です。要望や予算、工期などを考慮し、良い提案をしてもらうためにもなるべく相談は早い段階でするのがおすすめです。


建設地の諸条件はもちろん、法令に厳守して構造設計を行っていますので災害での倒壊の心配はほとんどありません。


多くの業者建物の定期検査などを行っています。業者によって体制は異なりますので、気になる方はぜひお問い合わせしてみてください。


多くの工場建築業者には自社の設計チームや提携している設計事務所がありますので相談しなくても大丈夫な場合がほとんどです。


建築物を構成する部材や納まりを徹底的に標準化することで、作業の効率を上げることができ、建築生産プロセスをシステム化した工業製品のことです。


システム建築の目的は大きく分けて「低価格」「高品質」「高短期」の3つです。建築物を構成する各部材のディティールと配置について徹底した標準化を行うことで、目的を実現することができます。


徹底した標準化による新しい建築生産方法が具体的に実現したのは以下の通りです。
・建物の企画提案や迅速な見積もり対応が可能です。
・標準化による合理的かつ経済的な設計が可能です。
・CAD/CAMデータを利用したコンピューターによる構造体・外装材の一貫生産とライン化が可能です。
・現場加工を無くし、標準化・省力化された施工が可能です。

山口県にある工場建築業者選びのポイント

山口県にある工場建築業者選びのポイントの画像
山口県内で工場建築に対応している業者はいくつかあるため、どの業者を選ぶべきか悩んでいる方もいるでしょう。ここでは、山口県にある工場建築業者の選び方についてご紹介していきます。

実績

工場建築にはさまざまな知識や経験が求められるので、多くの実績がある業者を選びましょう。これまでに希望するものと同じような工場や倉庫の建築実績があることはもちろん、幅広い建物に対応してきた業者ならさまざまな角度からの提案ができるはずです。実績については業者のホームページなどに掲載されていることが多いので、ぜひ選ぶ際の参考にしてみてください。

一貫対応

設計のみ、建築のみなど専門性の高い業者もいいのですが、詳細な内容を詰めていったり希望を反映してもらったりするためには、できるだけ基本計画から用地選定、保守までワンストップで対応している業者がおすすめです。最初から最後まで関わっているからこそ、万が一トラブルが起きた場合でも対応してもらいやすく安心です。

自社設計

ワンストップ対応にも通じる部分ですが、自社設計に対応している業者を選びましょう。設計のみ外注である業者も多く、その場合要望を反映するまで時間がかかったり、こちらの意図がうまく伝わらなかったりする場合があります。また自社設計だと設計自体も素早くおこなってくれるので、期間の短縮などにも繋がる場合があります。

システム建築

建築の方法は進化し続けていますが、昨今ではシステム建築という方法が多くのニーズに応えてくれそうです。システム建築により限られたスペースでも空間を最大限に利用可能であることや、低コストでの建築を実現できるなどさまざまな条件を満たしてくれるはずです。

建築面でもコスト面でもメリットの大きいシステム建築を取り入れている業者がおすすめです。

幅広いジャンルに対応

工場や倉庫には幅広いジャンルがありますが、危険物倉庫や冷凍・冷蔵倉庫などの特殊倉庫や希望する条件の建築が可能であるかもチェックしましょう。とくに特殊倉庫は法令との兼ね合いや役所との協議なども必要なので、そういった付随することすべてに対応してくれる業者なら安心です。

  • 幅広い実績があり、ワンストップ対応してくれる業者を選ぼう
  • メンテナンスや保守など建てた後も安心できる業者がおすすめ

理想通りの工場建築には、工場建築業者選びが大切

工場や倉庫建築の目的はさまざまですが、理想通りの建築をおこなうためには工場建築業者選びがとても重要です。完成まで多くのステップが必要な工場建築だからこそ、一貫して依頼ができる実績豊富な業者を選びましょう。

設計も用地選定も保守も、すべて対応してもらうことができれば完成してからも不安を感じることはないはずです。ぜひ気になる業者に資料請求や相談をしてみて、安心して依頼できる業者を見つけてください。

記事一覧

投稿日 2022.09.15
事業拡大に向けて、工場建築を検討している企業は多いでしょう。多額な資金を払って建築する工場のため、納得のいくものにしたいですよね。そんな納得のいく自社工場を造るためには、見積もりが非常に大切
続きを読む
投稿日 2022.09.21
山口建設工業株式会社 住所:〒807-0813 福岡県北九州市八幡西区夕原町6-5 TEL:093-642-2020 山口建設は、創業60年以上の歴史を誇る建設会社です。道路や橋などの巨大な
続きを読む
投稿日 2022.09.21
株式会社長州興業 住所:〒754-0002 山口県山口市小郡下郷1212番地の4 TEL:083-972-2521 長州興業は、土木課と建築課、型枠課にわかれ、サービスを提供しています。昭和
続きを読む
投稿日 2022.09.21
シマダ株式会社 住所:山口県山口市大内御堀3273番地5 TEL:083-941-2083 シマダは、1927年に創業し90年以上の歴史と経験を持つ工場建設業者です。事業としては、土木事業や
続きを読む
投稿日 2022.09.21
井森工業株式会社 住所:〒742-1398 山口県柳井市伊保庄4907番地 TEL:0820-22-1500 井森工業は、土木工事や建設工事、地盤改良工事などを手掛けています。建設工事に関し
続きを読む
投稿日 2022.09.21
山陽鋼機建設株式会社 住所:〒754-0001 山口県山口市小郡上郷3552 TEL:083-972-2362 山陽鋼機建設は、昭和46年に設立し、50年以上の歴史がある工場建設業者です。建
続きを読む
投稿日 2022.09.21
大栄建設株式会社 住所:〒755-0036 山口県宇部市北琴芝2丁目12番1-2号 TEL:0836-21-8136 大栄建設は、個人住宅から事務所、店舗、工場などさまざまなジャンルの工事を
続きを読む
投稿日 2022.08.15
この記事では、倉庫を建てる際の規制のひとつである床荷重についてご紹介します。さらに、検査済証の重要性や、検査済証がない場合の救済措置についてもわかりやすくお伝えします。倉庫を建てたいと思って
続きを読む
投稿日 2022.07.15
夏、冷たい飲み物をしばらく放置すると水滴が付くように、結露は日常生活でもよく見られる現象です。しかし、倉庫で結露が発生すると建物が傷むだけではなく、製品や従業員の健康に問題が起きたりして大変
続きを読む
投稿日 2022.06.15
さまざまな機械が作動し続ける向上や取り扱いに注意が必要な化学物質などを取り扱っている工場は全国に多数あります。そのような工場では安全性を高め、作業員を事故から守る取り組みも必要です。では、実
続きを読む
投稿日 2022.06.15
中小企業を対象とした公募制の「事業再構築補助金」をご存じでしょうか。採択されると最高1億円の補助金が支払われ、コロナ禍を生き抜く企業のサポートとして注目を集めています。事業再構築補助金は、工
続きを読む
投稿日 2022.06.15
工場を建築するときに重要な役割を担うのが、設計士です。設計士次第で、その工場が企業に合った工場となるかどうか変わります。しかし、工場建築時はどんな設計士に依頼すればいいかわからないという企業
続きを読む
投稿日 2022.06.1
「安く仕入れて、高く売る」これが商売の基本であるように、製品を作る際もなるべくコストをかけたくない人が大半でしょう。とくに、製造の基盤となる工場はしっかり設備を整えたいところですが、建築にお
続きを読む
投稿日 2022.06.1
自社の工場や倉庫を建築したいと考えている企業は多いでしょう。そこで重要となるのが、工場や倉庫を建築する際にかかる金額ですよね。どこの建設会社に依頼するかでかかる金額は変わりますが、相場を知っ
続きを読む
投稿日 2022.06.1
山口には多くの工場建設・建築に携わる業者があります。工場建設に慣れていない方は、どのように進めたらよいか分からないと悩んでいませんか?工場建設を進める際の手順や成功のポイント、工場建設をすす
続きを読む
投稿日 2022.06.1
工場や倉庫を建設しようと思っている人の中には、床の塗装に力をいれるべきなのか悩んでいる人もいるかもしれません。つい後回しにしてしまいがちな床ですが、実は、床を塗装することで多くの効果が期待で
続きを読む
投稿日 2022.05.15
工場の建設には多額の費用がかかるもの。建設後の運営のことも考えると、なるべく初期投資にかかる費用を抑えたいですよね。この記事では、工場建設に利用できる最新の補助金についてご紹介します。工場建
続きを読む
投稿日 2022.05.15
洋林建設株式会社 本社:〒745-0015 周南市平和通1丁目26番地 TEL:0834-31-2555 営業時間:月~金9:00~17:00 自社製品を効率よく生産するため、自社工場の建築
続きを読む
投稿日 2022.05.15
日立建設株式会社 住所:〒759-0204 山口県宇部市大字妻崎開作720番地 TEL:0836-41-5111 日立建設は、一般土木工事などの社会インフラ整備や工場・倉庫の建設など、さまざ
続きを読む
投稿日 2022.05.1
田中建設株式会社 本社(萩):〒758-0035 山口県萩市細工町44番地 TEL:0838-22-1394 営業時間:9:00~18:00 定休日:日曜日、隔週土曜日 明治元年に創業した田
続きを読む
投稿日 2022.05.1
中村建設株式会社 住所:〒747-0821 山口県防府市警固町1丁目6番39号 TEL:0835-22-3131 山口県防府市に拠点を置く中村建設は、1953年に創業した建設会社です。教育施
続きを読む
投稿日 2022.05.1
周南システム産業株式会社 本社:〒745-0862 山口県周南市江口1丁目1番1号 TEL:0834-34-2380(代) 営業時間:8:30~17:15 定休日:土・日曜日、祝日 自社の事
続きを読む
投稿日 2022.05.1
時盛建設株式会社 本社:山口県光市島田2丁目25番12号 TEL:0833-71-1070 1956年10月に創業した時盛建設では山口県内をメインに、街づくり・環境づくり・人づくりに取り組ん
続きを読む
投稿日 2022.04.15
株式会社オータニ 住所:山口県宇部市助田町7番13号 TEL:0836-33-7878 山口県宇部市に位置する株式会社オータニは、昭和35年(1960年)8月に設立。前身は大谷建設株式会社で
続きを読む
検索

【その他】山口県の工場建築業者一覧

【NEW】新着情報

事業拡大に向けて、工場建築を検討している企業は多いでしょう。多額な資金を払って建築する工場のため、納得のいくものにしたいですよね。そんな納得のいく自社工場を造るためには、見積もりが非常に大切
続きを読む
山口建設工業株式会社 住所:〒807-0813 福岡県北九州市八幡西区夕原町6-5 TEL:093-642-2020 山口建設は、創業60年以上の歴史を誇る建設会社です。道路や橋などの巨大な
続きを読む
株式会社長州興業 住所:〒754-0002 山口県山口市小郡下郷1212番地の4 TEL:083-972-2521 長州興業は、土木課と建築課、型枠課にわかれ、サービスを提供しています。昭和
続きを読む